コミュニケーションアートのススメ

上手く言葉にならない気持ちを

こんにちは!
心のアートコンシェルジュ☆
はせがわ祐希です。

「私、子どもの小学校で、絵本の読み聞かせの
ボランティアをしているんですけど、
読み終わった後の子ども達の反応が気がかりで…」

わぁ、とっても素敵なことをなさっていますね。
でも気がかりなことって…?

「えぇ。実は、子ども達に絵本の感想を聴くと、
どんな作品でも、面白かった。楽しかった。
としか言わないんです。例え、悲しいお話でも。
何だかやるせなくなってしまって…」

そうだったんですか。
何か想いがあって選んだ絵本に、
期待通りの反応が返ってこないと
確かに少し考えてしまいますよね。

それでは、こんな解決方法はいかがでしょうか?

次回からは、子ども達に絵本の感想を
絵で表現してもらうんです。

「えっ絵で?う〜んあの子達
ちゃんと描いてくれるかなぁ」

もし絵を描いてもらうのが難しかったら、
色で表現してもらってもいいですよ。

きっと子ども達は、心で何かを感じていても、
それを上手く言葉で表現出来ていないだけだと思うんです。

でも、絵や色でだったら、
子ども達が心で感じた気持ちを
素直に表現しやすいのではないでしょうか?

そして、絵を描いてもらった後に、
これは何を表現しているの?
どんな気持ちで描いたの?
と、子ども達に聴いてみてください。

すると、今まで子ども達が伝えられなかった
本当の気持ちを聴くことが出来ると思います。

大人だって、自分の気持ちを相手に
言葉で上手く伝えられないこと、
よくありますよね。

ボキャブラリーが少ない
子どもだったら尚更です。

安心してください。
子ども達は、子ども達なりに、
ちゃんと心で受け取っています。

ですから、その豊かな感性を信じて、
ぜひ引き出してあげてくださいね^^

なんて、偉そうなことを言いましたが、
時々、子ども達が発する真っ直ぐな言葉に、
思わずハッとさせられるんですよね。

「ありがとう」
「だいすき」

私は、素直に伝えられているかな?

心のアートコンシェルジュ☆
はせがわ祐希

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. コミュニケーションアートのススメ

    アートは「何」で観るもの?

    こんにちは!心のアートコンシェルジュ☆はせがわ祐希です。…

  2. コミュニケーションアートのススメ

    思い出は未来へのラブレター

    こんにちは!心のアートコンシェルジュ☆はせがわ祐希です。…

  3. コミュニケーションアートのススメ

    アートはなくてはならないもの?

    こんにちは!心のアートコンシェルジュ☆はせがわ祐希です。…

  4. コミュニケーションアートのススメ

    あなたが元気でいるために

    こんにちは!心のアートコンシェルジュ☆はせがわ祐希です。…

  5. コミュニケーションアートのススメ

    そもそも「心」って?

    こんにちは!心のアートコンシェルジュ☆はせがわ祐希です。…

  6. コミュニケーションアートのススメ

    アートは、自由に!楽しく!

    こんにちは!心のアートコンシェルジュ☆はせがわ祐希です。…

  1. 心のコミュニケーションアート

    幸せな日常が心のアート
  2. コミュニケーションアートのススメ

    ありのままの自分を大切に
  3. コミュニケーションアートのススメ

    思い出は未来へのラブレター
  4. コミュニケーションアートのススメ

    まっすぐに向き合えない時は
  5. コミュニケーションアートのススメ

    アートは、自由に!楽しく!
PAGE TOP